スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 近況 -ディズニー行って、告白見たよ。長文。-
2010.07.08(Thu)
先週末はデズニー行ってました。

梅雨の時期で不安も有りましたが、結局ほとんど雨に降られること無く
曇りでなかなか快適に過ごせました。

ランドは絶え間なく何らかのイベントやってるのですが、7/7までは七夕イベントでした。
20100702-1.jpg
浴衣のお姉さんが短冊配ってたので、書いて吊るしておきました。

ミッキーさんミニーさん
20100702-2.jpg

20100702-3.jpg
宜しくお願いします。

一緒に行ったYさんもイタイイタイ言いながら描いてたので良かったと思いました。
「壁サークルになりたい」て描いてた人の近くに吊るしておいたので
あの辺一帯がオタ専用になるかなぁ、と思いました。そんなディズニーはいやだ。

待ち時間はdocomoのCMに感化され(今流行ってるらしいですが)
すのこ携帯妄想をしてたらなんか40分くらいは全然大したこと無かったぜ。
今週末は帰らない予定なので、少しは絵描きます。

続きは告白の冒険


同僚が木曜から休みを取っていて
同僚「今日(水曜レディースデー)仕事終わった後に告白観に行こっかなー」
自分「私も見たいから一緒に行くー」と気軽に言ったのが始まりでした。

同僚「今治は上映無くて、最寄りは新居浜のイオンの東宝なんよ」
自分「へー、でも松山よりは近いよね」
同僚「うん、バイクで行けると思う」
※2人とも原付しか所持しておりません

同僚「じゃあPM9:10の開始だから、長めにとって七時半には出発しようか」※現在PM7時
自分「おけー」
同僚「2人とも道全く知らないからお互い調べておこうw」
自分「了解w」

そして七時半に集合した時、そこには引きつった表情をした2人が!
自分「遠いんだけどw」
同僚「思ったwやばいw」

検索した時見た画面(クリックしたら大きくなるよ)
kokuhaku1.jpg
愛媛のギザギザが地図に入ってる…だと…

所要時間の「約1時間15分」は車で走った場合(信号含め平均時速30km計算)なので
原付だともっとかかるかもしれない…と頭によぎりながらも時間が無いのでとにかく出発。

結局Googleさんの「地図付ルート印刷機能」が優秀だったため、
少し迷ったものの1時間半ほどで到着は出来、映画も見れたのですが

道中にはバイク殺しの虫トラップ地帯(5kmくらい)や、気軽な格好で出たための寒さ
全く知らない道のため、有ってるか分からない不安等
色々な精神・肉体的ダメージを負ってボロボロの状態で鑑賞しました。

上映後も当然11時過ぎて、イオン内部もシャッターが閉まって、さて帰ろうかと思ったら
映画館出口側と反対側にバイクを停めたため、イオンの外側を半周ぐるっと徒歩で回り
(お近くの大きめのイオンを想像して頂ければと思うのですが、
 真っ暗な、全く知らない土地でのイオン半周はかなりの精神的疲労…
 しかも反対側に停めたとしばらく気づかず、無い方を端から端まで往復)
バイクに跨がれたのは0時10分前、家にたどり着いたのは1時でした…。

イオンを右往左往してたときから、というか新居浜に向けて出発した時から
明日朝七時に起きて出社しないといけない、道中パンクでもしたら色々終わる。\(^o^)/
という笑い話を同僚としてて、無事帰れた時はホントほっとしました…。

kokuhaku2.jpg
確認したら、実家からアニメイト高松までと1kmしか変わらん距離で
本当に大冒険だったんだなぁとしみじみ。

でも愛媛版はずっとバイパスで二輪車用道とかもあって安全でしたが
香川の道中は原付には厳しい、道の幅が狭い所も有るので行くのは嫌だなぁ。

あと、愛媛と比べると香川は狭い分、都会と田舎の格差が少なく感じました。
愛媛は走ってて、2km都会→10km民家なし→2km都会→10km民家なし…
って感じだったので、香川はその間に有名うどん屋たくさん行けるよー\(^o^)
というのは強みだなぁとか。



そういや「告白」ですが
いい映画だった、とか映画館で見て良かった、って作品では無いのですが、
今見ておいて良かったと思いました。

思い切った残酷表現が多いのでTVじゃ絶対見られないし
DVD待ってたらそのまま見ない気がして。
松たか子と木村佳乃の縁起が物凄かった…ので、
これを見ないでいるのは勿体ないなと。

狂った木村佳乃は元々かなり好きなキャラなので。
松たか子も好きになりました。女優的な意味で。

あと、大好きな映画「嫌われ松子の一生」と監督が一緒なのですが
嫌われ松子でもそうでしたが、人間の叫び声が容赦ない音でトラウマになりそうです。
心臓がキュってなる叫び声を聞くたび、薄ら寒くなりました。
この体験が出来た分、映画館で見れて良かったかなとは思います。

予告とかの情報だけでは話の展開は読めないはずなので、
何も知らないまっさらな状態で見て(゚д゚)となるのが一番いい楽しみ方だと思います。

この映画が好きというは憚られますが、凄い作品だと思います。
某レビュー(ネタバレなし)での「真っ黒な爽快感」というフレーズがぴったりだと思いました。

以上、大変長くなった近況でした。なげーよ。
// 23:09 // 近況
| ホーム |
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。